genki一杯 FC2

質問への回答 File03

質問への回答 その3

質問
ジュニア~アンダー2年目の時期におすすめのトレーニングを教えてください。

回答
以前にも記載しましたがジュニア期に必要なトレーニングは全てです。
というよりも、やるトレーニング全てが身になっていると考えて下さい。
高校生はまだ体が出来ていない時期でもあり、強化するべき部分は山ほどあります。
ロードでトレーニングするだけでなくウェイトトレーニングや筋トレで筋肉を付けることも重要です。
逆にロードでのおすすめのトレーニングというものはありません。
ロード練習ではただ単に走って、峠でペースを上げて追い込む程度でいいと思います。
それよりもとにかく筋肉を付けましょう。
ジュニアの時期にはこれからに向けての体の土台を築く必要があります。
ここでギッチリと筋肉を付ければ頑丈な体が出来上がります。
筋力が無くてはジュニアから上のレベルに上がった際に勝負するのが難しくなります。
筋肉を付けるトレーニングを行う際に怪我を負わないように気を付けてください。
この時期に痛めた部分は後々足を引きずります。
それが命取りになるという可能性もあるため、特にウェイトトレーニングを行う際には細心の注意を払ってください。
ジュニア時期は土台となる体を作り上げる&怪我をしないというのが重要になります。

アンダー2年目までに関しても基本的な部分は変わりませんが、トレーニングにインターバル系のメニューを取り入れていくといいと思います。
10分走や2分走、SFRといったものが有効になると思います。
アンダーU23のトレーニングに関しては環境がそれぞれ違う選手が多いため一概にどうした方が良いと言い辛いのが現状です。
基本的には登りのトレーニングは必須となります。
レースで勝負がかかるのは登りがメインとなります。
平坦で千切れることはレアなケースだと考えて下さい。
ベルギーのような強烈な横風が吹かない限りは平坦での絞り込みは有りません。
日本ではそんな風は台風の時ぐらいしか吹きませんし、直撃すればレースは中止です。

U23の前半までは登りと筋力アップのトレーニングをメインにして体の土台を完成させましょう。


質問
月に1回はロングを乗りに行った方が良いのでしょうか?

回答
質問者さんの出場するレースによってもアドバイスが変わります。
レース時間が2時間ほどのクリテリウム等がメインなのであればそこまで重要ではないと思います。
それよりは高強度にインターバルをガンガン取り入れた方が良いです。
エンデューロ系のレースがメインなのであれば月に一回じゃ全く足りません。
週に1回はユックリめのペースでもいいので5時間ほど乗りに行った方が良いと思います。
いずれにせよ、社会人の方に関してはかなり状況が入り乱れていますので、選手に会えるイベント等を見つけて直接聞いてもらうのが一番だと思います。
その方がそれぞれに合った具体的なアドバイスをもらうことが出来ます。

自分に合ったトレーニングを直接聞きに行ってみましょう!


この記事を読んで面白いと思われた方は「いいね」と「amzonの広告」を押して頂けると、自分の記事やレポートを書くやる気が上がりますのでよろしくお願いします。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/02/16(木) 10:05:50|
  2. 回答
  3. | コメント:1

コメント

回答ありがとうございます

参考にさせていただきます(^^)

ゆっくりでもいいので5時間という、考え方はありませんでした。勤務表ができた際に決めて、実行したいと思います(^^)

そのために時間をつくれるように生活を改良していきます。

ありがとうございました<(_ _)>
  1. 2017/02/16(木) 12:05:56 |
  2. URL |
  3. 前原力也 #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する