PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

フランス日記 最終回

フランス生活も残すところ1日となった。
明日には朝から空港に移動なのでフランスを満喫できるのは今日が最後。

とは言っても実際にはすることも多く自由時間はあまりない。
レースで打ち切られたメンバーには、本日は朝の9時からヨネックスのプロモーション撮影の予定が入っている。
朝7時頃に起きる予定だったがレースが終わったことで疲れが噴出したのか40分ほど遅くに起きて朝食。
朝食後グダグダしながら出発の用意を行う。
出発10分前に阿曽がやって来て、撮影現場まで車に乗っていくと言い出す。
自分と雨乞、中西は自走で向かう事にする。
だいたいの方角を確認してホテルスタート。
スタート直後に道に迷う。
方角を一番熱心に確認していた中西がいない。
しばらくして車が追いついてきて誘導してもらいながら向かう。
中西が頻繁に千切れる。
車が定期的に止まって誘導してくれているので道に迷うことも無いだろうし、体調が悪ければ車に乗って向かってくるかもしれない。
雨乞と2人で先に向かう。
左に曲がったところで車から「ここからずっとまっすぐ」と伝えられる。
雨乞と自分によるアタック合戦が始まる。
2人で延々と互いにアタックをかけながらもがき合う。
15分くらいやり合ったところで一旦停止。
再スタートして、撮影場所であるシャンポール城まで5分程再開。
車と合流すると中西が体調不良で帰ったことを告げられる。
車に同乗してきた阿曽と合流し3人で撮影開始。
シャンポール城や周りの綺麗な景色を背景に写真を撮影してもらった。
かなり寒かったこともあり、撮影後は全員で車に乗ってホテルに帰還。
ホテル帰還後は昼食。
昼食終了後、2時45分からのレースに向けて1時半くらいにホテルを出発していく野中さんと椿。
そこから昼寝。
レースが終わってしまったことでドッと疲れが押し寄せてきていて実は1日中眠かった。
目が覚めると5時前。
相当グッスリ眠っていたらしい。
自分が起きてしばらくしてからレースを終えた野中さんと椿が帰って来た。
そこから明日の移動に向けて輪行開始。
輪行を終えて7時から夕食。
最終日だから特別な食事をするという訳でもなくいつも通りの食事。
食事後はいつも通りグダグダやってからプロテインを飲んで就寝。
この4日間のレースが相当ハードだったのか体が相当重いしむくんでいる。
明日からの移動でも疲れると思うし、更にむくむのでしっかりとアフターケアを行いたい。
この記事が面白かった方は「いいね」を押して頂けると記事を書くやる気が上がります!
ついでにamazonをお気に入り登録される際はこちらからどうぞ!

山本元喜のYouTubeチャンネルはコチラ!

山本元喜の本はコチラ!

| 日記・コラム・つぶやき | 05:25 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT