PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

回答 File17

質問

いつもブログを拝見させていただいています。
さて、山本選手に質問がございます。私は高校に入ってからロードバイクに興味を持ち、レースにも出るようになりました。

しかし、高校に自転車競技部はなく、地元にチームも無いため1人で乗っているだけです。学業の方が忙しく、レースも一番下のクラスで入賞出来るかな?ぐらいの実力しかありません。
また、これから1年間は入試があるためほとんど乗ることができません。
大学では競技部に入るつもりですが両親からあくまで大学は勉強と言われているので某体大には恐らく行かせてもらえないと思います。
この記事では大学から大きく伸びることは希と仰られていますが、それでも自転車競技をやりたい!勝ちたい!という気持ちは誰にも負けないつもりです。
こんな私でも大学に入ってからレースで上位になることは可能でしょうか?


回答

たしかに以前に大学から大きく伸びることは稀と言いましたが、それは中学、高校時代に十分な環境でしっかりとトレーニングした選手に対してという意味です。
質問者さんの現在の環境を読ませてもらったところまだまだ伸びしろはあるだろうと感じました。
集団で練習すること、周りの選手と比べつつトレーニング出来る事は選手の土台を作り上げることに置いて非常に重要です。
そういう意味では質問者さんの現状は選手というよりも趣味で乗っているだけとも言えます。
大学に入ってからチームを見つけたり集団で練習することで選手として伸びることは十分に可能です。
大学のレースと言っても色々なレベルがありますし数もありますので上位に入ったりすることも可能だと思います。
しかし、周りにいるのは高校時代から同年代と競い続けて残ってきた選手ばかりです。
表面上はそうは見えなくとも恐らく質問者さんが想像している以上に自転車にかける思いも強いはずです。
正直言って「勝てるはずがない」と思うことになると思いますがそれでも諦めずに頑張ることができれば結果はいずれ出ます。
大学から選手を始める分、それまで選手をしていた人達が積んできた分を越える努力をする必要があります。
トレーニングに関してもただ走るだけでなく、インターバルや長距離と言ったものを自分で考えて組む必要があります。
かなり辛い道のりになると思いますが今の「やりたい!勝ちたい!という気持ちは誰にも負けない」という思いを忘れずに強く持ち続けて乗り越えて下さい。
本気で選手を始めるなら伸び悩む時期や上手くいかない時も現れると思いますが、心折れずに頑張ってください。
努力を続けた先に求めるものはあります。 この記事が面白かった方は「いいね」を押して頂けると記事を書くやる気が上がります!
ついでにamazonをお気に入り登録される際はこちらからどうぞ!

山本元喜のYouTubeチャンネルはコチラ!

山本元喜の本はコチラ!

| 回答 | 06:21 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2017/04/19 12:50 | |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT