PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

AACA第8戦 長良川

クラス:AACA
開催国:日本
日程:8月5日
距離:100km
天候:晴れ

平均ワット:219W
最大ワット:1056W
※パワー2マックスでの測定
出場チームメイト:野中竜馬、阿曽圭佑、中島康晴、山本元喜、椿大志、中西健児、雨乞竜己

日本で行われたAACAカップの第8戦。


レース前のミーティング

今日はチームを3つに分けて走ることになった。
自分、椿、中西の椿エースチームと野中さん、阿曽、雨乞の雨乞エースチーム、そして中島さん単騎という構成。



レースレポート

コースが今までと変更になりZコーナーが廃止されその代わりにコの字型のコーナーが増えた。
自分たちのチームの作戦では前半は様子見しながら抑えて走る、というものだったので自分は最後尾からスタート。
動画1本目
https://youtu.be/NvOHnbkfd40
タイミングを見て先頭に上がりアタックの様子を伺う。
シーズン前半を終えて現在は後半に向けた準備期間中的な感じが強い今のコンディションはあまり良くない。
積極的に動きたくなかったこともあり、自分たちにとって楽な逃げが決まらないか見ながら走っていると中西と中島さんを含む6人の逃げが決まる。
雨乞チームの阿曽と野中さんを含む数名で集団のコントロールが始まる。
安全な位置で走る&集団のローテーションの人数をコントロールするために集団前方で走る。
ローテーションの人数が増えすぎるとペースが上がってしまい逃げが一気に潰れるのでそうならないように気を付ける。
6周目の途中で後輪がパンク。
スタートゴールまで走り後輪を交換。
このレースはトラブル時に1周のニュートラルが認められているのでかなり助かる。
集団がやってくるのを待っているとまず人数を減らした最初の逃げの4名が通過。
その後、阿曽を含む4名の追走が通過。
そしてメイン集団。
動画2本目スタート。
https://youtu.be/4VpRuf5rrpk
そのメイン集団の最後尾に合わせてスタートしたが追いつくのに結構脚を使った。
追いつくまでの1分8秒間、平均470W
その後、阿曽の集団から1人が遅れてくる。
阿曽達3人と逃げの4人が合流して7人逃げになる。
7人逃げになってもタイム差が広がっていく様子が無かったので「これはその内追いつくだろう」と考えて様子を見る。
10周完了。
動画3本目
https://youtu.be/t8vjgBFMUuA
周回数を消化していくうちに逃げから数名が千切れてくる。
椿と相談しながら後半の展開に備える。
ラスト7周に入った後の椿のアタックを皮切りに集団が活性化する。
自分も動いて行くが暑さが半端なくてかなり辛い。
前半で失敗していることもあって雨乞チームのマークもかなり強烈。
結局自分は飛び出すことが出来なかったが、椿が上手く集団から抜け出せたので成功。
集団のペースを抑えにかかる。
これ以上この暑さの中で争い続けるのは辛すぎる。
途中でガーミンの電池とカメラの電池が切れる。
この逃げが最後まで逃げ切り椿が優勝。
自分はラスト2周でトレーニングがてらに集団を1周牽き、ラスト1周は流した。
ラスト2周の1周8分間の平均出力297W。


感想

久しぶりにかなり暑い中で走ったのでかなり辛かった。
途中でレースが目まぐるしく展開したが、エースになっていた椿が勝ってくれたので良かった。
水を被りながら走ったがあまり回復できていなかったように思う。
体に熱を溜めてしまうと調子が悪くなるので日々気を付けるようにしたい。
ここからシーズン後半が始まるというイメージでレースに向けてコンディションを上げていきたい。


キツさレベル

結構踏んでいたし、暑さでもかなり辛い部分があった。

個人スポンサー商品紹介
Choiceゴールデンホエイ シナモン
久しぶりのプロテインの紹介。
現在、自分が使用しているシナモン味のプロテイン。
シナモン味を具体的にイメージしてもらうにはチュロスの味と説明するのが一番しっくりくるかも。
このプロテインの一番の特徴はあらゆる面において安全である事。
アンチドーピングテストの安全検査をクリアしていることによりトップ選手でも安心して使用することが出来る。
また、人工甘味料や香料といった添加物が入っていないため健康にも非常に良いプロテインになっています。
アスリートだけでなく筋肉を愛する全ての方に安全を届けるプロテインです。 この記事が面白かった方は「いいね」を押して頂けると記事を書くやる気が上がります!
ついでにamazonをお気に入り登録される際はこちらからどうぞ!

山本元喜のYouTubeチャンネルはコチラ!

山本元喜の本はコチラ!

| レースレポート | 19:59 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT