サプリメントの品質

CATEGORY筋肉
世に数限りなく存在するサプリメント。
今回は質の良いサプリメントとは何なのか、について考えていきます。


世の中には様々なサプリメントが存在します。
各企業が様々な思惑よ効果を狙って開発、販売しています。
消費者の選択の幅はインターネットを介した通販によって、国内製品だけにとどまらず海外製品にまで広がります。
それは消費者にとって、より多くの製品から目的に合った物を探せるようになるというメリットであると同時に、本当に必要なものを見つけにくくなるというデメリットであるとも考えられます。
そこで今回は自分が考えるサプリメントに必要な要素を紹介したいと思います。

始めに核心の部分の話をしてしまうと、サプリメントには人それぞれに合う、合わない、が存在します。
他人が良い、と判断したからと言ってそれが自分に合うかは実際に使ってみないと分からないのです。
それでは自分に合うと、どういうやって判断するのか?と言いますと、ぶっちゃけた話、感覚に頼るところが大きいです。
これが他のメーカーよりもいい気がする、とかこれを飲むと体調がよくなる、とかです。
本人が良い、と感じることが一番ということですね。

ですがそれでは話にならないので、誰にでも共通する判断方法を紹介します。
サプリメントを体に取り入れる以上は出てくるものでその効果を知るのが手っ取り早いです。
要は便やガスです。
皆大好きプロテインを例に紹介したいと思います。
プロテインを摂取することにより、軟便や下痢になるという症状が出ることがあります。
もし、そういった症状が出ている方で牛乳にプロテインを溶かしている方は水に変えましょう。
牛乳には成人が消化するのが困難な乳糖が含まれており、それが下痢を引き起こす要因になるからです。
もし水に変えたところで変化がない場合にはそのプロテインが合っていない可能性が高いので変えた方が良いです。
ホエイとカゼインのプロテインは牛乳から作られているため乳糖が含まれています。
大豆から作られているソイプロテインを使用することで乳糖の問題を解決することが出来ます。
しかしソイプロテインでは動物性たんぱく質を摂取することが出来ません。
そこで登場するのが通常のプロテインから糖質を減らしたアイソレートプロテインです。


乳糖は糖質の一種であるため、アイソレートプロテインは乳糖の含有量がかなり抑えられています。
結果的にカロリーも減るので減量にもお勧めです。

また、そもそも牛乳を飲んでもお腹を下さないのにプロテインを飲むと腹を下すという方。
そういう場合には使用している製品が悪いという結論になります。
ホエイやカゼインのプロテインは牛乳からプロテインに加工される際に様々な処理が行われます。
その際に変化したり加えられた成分が体に合わないと様々な症状が生まれます。
軟便や下痢だけでなく、お腹の張りやオナラも症状の一つです。
本来であれば問題無く消化され吸収されるはずのものが、そうなっていないがゆえにトラブルが起きているのです。

トラブルの原因が加工の段階や方法だけあるとは限りません。
そもそものスタート地点の素材に問題がある可能性もあります。
プロテインでいえば牛乳です。
メーカーによっては基準を設けたり、農場指定で選別された牛乳を素材にしているところもあります。
安心の商品は安心の素材からという考え方です。
極端に安いプロテインなんかはとにかく大量の牛乳を仕入れて素早く加工、質より量で量産体制的な可能性も無きにしも非ず。
そういうプロテインでトラブルが起きている場合には確実にメーカーを変更するべきです。

プロテインに限らずサプリメントは長期的に多く使用するため小さな違いでも結果として大きな差を生みます。
少しでも安心安全で体への負担が少なく、効果の高い自分に合ったサプリメントを見つけましょう!

ちなみに自分はChoiceのサプリメントを使用しています!
amazonをお気に入り登録される際はこちらからどうぞ!

山本元喜のYouTubeチャンネルはコチラ!

山本元喜の本はコチラ!

COMMENTS

0 Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply